トップページ > 買い物日誌 > 買い物日誌008 ひのきのときめき

買い物日誌008 ひのきのときめき


ひのき泥炭石 150g
¥735
購入場所 サンドラッグ高円寺店


一般的に言って、「カビ臭い」という言葉は誉め言葉ではない。多分。しかしひのき泥炭石(でいたんせき)の香りを他になんと形容していいのか分からなくて悩む。
泥炭石はカビのいい臭いがする。

高円寺駅近くのドラッグストアのうっすら埃の積もった棚にひのき泥炭石はあった。商品が出ていかないから新しい品が並べられることもないのだろう、華やかなパッケージで賑わっているボディーソープ部門のすぐ隣にありながら、石鹸部門は実に地味でひっそりとしていた。

泥炭石を手にとり、においを嗅いでみた。パッケージに鼻をあて息を吸い込むと、山梨県山中湖村にある、親戚の別荘が思い出された。子供の頃は別荘に着くとまず胸一杯に空気を吸い込んだものだ。父親の「カビ臭いな。」という呟きを聴いてからは深呼吸を控えるようになったのだが、泥炭石はこの別荘の臭いによく似ている。

檜(ひのき)とカビの香りを混同しているのかもしれないし、実は檜とカビの臭い成分が似ているのかもしれない。でもとにかく、この懐かしい香りのおかげで泥炭石を気に入ってしまった。

炭には毛穴の汚れを吸着する作用がある。溶解でも中和でもなく「吸着」というのが良い。体を洗っている時は、テレビ番組のフリップよろしく、横線(肌)の上を円(炭成分)が滑り、円の回りに小さな図形(皮脂などの汚れ)がキューチャクされていくさまを想像してにやにやしてしまう。だから風呂上がりには得も言われぬ達成感がある。吸着は完了したのだ。

カビ(おそらくは檜)のすがすがしい香りも良い。個人的には、華やかな香りより薬用っぽい効きそうな香りにひかれる。ひのき泥炭石の香りには、オリジンズの「アンドルー・ワイル フォー オリジンズ」やアルビオンの「スキンコンディショナー」のような説得力がある。今やこの臭いを嗅ぎたいから風呂に入っているようなものだ。

ごしごしとタオルに撫で付けていると石鹸はどんどん小さくなる。使い終わったあとはひとまわり小さくなっているのがはっきりと分かる。減りの早さを考えればちょっと高価かもしれないが、このときめきは捨てがたい。


本日の1曲
Glass / pupa

——————————-

>>関連エントリー >>
2008/10/19 『買い物日誌007 文具売場で逢いましょう
2008/10/01 『買い物日誌006 パーフェクトな記念品
2008/09/12 『買い物日誌005 二酸化炭素とロックンロール
2008/08/21 『買い物日誌004 太陽のお恵み
2008/08/17 『買い物日誌003 まなつのねどこ
2008/08/10 『買い物日誌002 慎ましいソーダ
2008/07/12 『買い物日誌001 明け方のピエール

続けて読みたいエントリーたち

7 Responses to “買い物日誌008 ひのきのときめき”


  1. 1イシカワ

    たぶん、カビ臭いのは檜ではなく、「炭」かと。

    小さい頃、我が家は御茶屋を営んでおりまして、お客さんに試飲のために毎日お茶を出すのですが、そのお湯を火鉢にかけた鉄瓶で沸かすのがうちのスタイルでした。
    そのため、火鉢に使う炭が我が家の屋上にはうずたかく積まれており、今でも炭の匂いは私にとってはノスタルジーを感じさせますね。

    ちなみに汚れをより吸着させるためには、洗顔の際、よーく泡立てて、薬指のみを使い、1センチ以内の円を描くようにすると、より効果的です。お試しあれ。

  2. 2taso

    >イシカワさん
    いつコメントが来るかと楽しみにしていました。
    さりげなく突っ込んでいただいてありがとうございます。

    洗顔のコツ、さっそく今夜から試します!薬指ですね、ふむ。
    吸着効果が高まるなんて、そりゃあもうわくわくしてきました。

    実はうちの実家も生まれる前はお茶屋(茶工場?)だったそうです。試飲スペースがあったかは定かではありませんので、今度聞いてみましょう。

    ちなみに最近家で緑茶を飲むようになりました。今までは紅茶とか中国茶が多かったんですけどね。静岡人らしい生活をしております。

  3. 3inucco

    私も第一声、「カビじゃないとよ、炭の臭いたい!」と突っ込んでしまいました。。。
    私は数年前より愛用してます。粉々に削って、泡立てネットでクリミーにして洗っています。
    色黒が少しでも白くなるように願って。。。

  4. 4taso

    >inuccoさん
    なんと!泥炭石を使っていらっしゃる方がいるとは。
    泡立てネットでクリミーにしているんですね。ほう!
    (ところで、なにで削っているんですかね?)

    ちなみにこちらは、ひとつ分を包丁で真っ二つにして使っております。

    そういえば、使用しているボディタオルも炭配合のものでした。無意識に、炭に惹かれているようです。まさにクリミーです。

  5. 5u

    私も使ってます!先月初めて買いました。私も泡立てネット使用ですよ。そして、tasoさんと同じく包丁で二つに切ってます。大きいですもんネ?使い心地、とても良いです♪

    で、突っ込みました(笑)。 「炭だよっ!」と。

  6. 6taso

    >uさん
    おお、uさんもお使いなんですか!(やっぱりあのにおいは炭なのか?)
    意外なベストセラーなんですかね、これ?
    確かL25の広告で知ったんですよ。使い始めの時期も同じくらいですね(笑)

    泥炭石のサイトを見ると、ちゃんと液体のボディーソープがあるみたいでした。シャンプーもあるし、白い「うるおいタイプ」もあるみたいなんですっ(興奮)
    ・・・大人買いしてしまいそうです。むずむず。

    今夜も楽しい泥炭石タイム(入浴タイム)を過ごします。毎晩ほんとに楽しみなんですよねー。

  1. […] 2008/11/01 『買い物日誌009 あたらしい冬の私』 2008/11/01 『買い物日誌008 ひのきのときめき』 2008/10/19 『買い物日誌007 文具売場で逢いましょう』 […]

Leave a Reply