トップページ > ライブ&音楽 > Video of Smashing Pumpkins

Video of Smashing Pumpkins

持っているDVDソフトのうち、一番多い割合を占めるのは映画ではなくライブ記録やミュージックビデオ集である。その映像見たさにケーブルにも加入し、毎日ありとあらゆるミュージックビデオを拝聴している。

最初にミュージックビデオの魅力に気付かされたのはSmashing Pumpkinsの作品である。残念ながらバンドは解散してしまったけれど、今でも時々その作品群には感嘆してしまう。
なによりもその世界観は強烈だ。彼らのキャラクターと曲の世界観、その存在感はビデオの中で一層引き立っている。そして丁寧に作られているせいでどのビデオも素晴らしい。
今回は特に好きな3作品を紹介。



『Tonight, Tonight』は彼らの代表作と言える。全編が舞台劇で構成されていて、登場するモチーフはファンタジックでビデオの中で彼らもまた素敵な衣装に身を包み楽器を奏でている。創りこまれたノスタルジックな世界観にここまでしっくりくるバンドはそういない。
ある男女が古びた宇宙船に乗って新婚旅行に出掛け、月面の未知の生物に襲撃されたり、海底で宴を楽しんだりするのだけど、窮地に陥った時に率先して戦うのが女性だったりして結構面白い。

表現手法は1902年にフランスで製作された『月世界旅行』が原型になっている。原作はモノクロのサイレントフィルムであり、映画好きには有名な作品のようで、我が家でこのDVDを観た友人は咄嗟に「メリエス(監督名)だ。」と言い当てた。独特の色彩とそのアナログ的手法で今なお語り継がれる傑作。本作品は1996年のMTV VIDEO MUSIC AWARDSでVideo of the yearにも選ばれている。



『Stand Inside Your Love』はモノクロの映像である。世界は四角く切り取られた画面の中でなんともグラフィック的に描かれている。衣装も、メイクも美術も全てにぬかりがない。彼ららしさが一番よく現れている様に感じる。即ち、ため息が出る程格好良い。
登場人物達は妖艶でアヴァンギャルドな面々。邪悪な王が捉えられた若く美しい女性を前に舌なめずりしている。その中にあってヒケを取らないビリーの佇まいに感嘆する。どこを切っても絵になる映像の完璧さ。



『Ava Adore』はカメラを長回ししてワンカットで撮影された秀作である。撮影所にはいくつものセットが用意され、それぞれのシーンで異なる世界を描いている。レールに乗ったカメラがスルスルと動き、カメラも人物も移動しながらの撮影であるにも関わらずどのカットもキマリまくっている。

DVDに収録されたメイキング映像は非常に面白い。ビデオの中では完璧にこの世界の住人と化しているvoビリー・コーガンがフレームアウトしてからちょこちょことカメラの背後を移動し、次のカットに備えているところは微笑ましくもある。

Smashing Pumpkinsのミュージックビデオがほぼ全て収録されたDVDが発売された時は、勇み足でタワーレコードへ向かった。そして今でもその作品を観てはひっくり返っている。
その作品はバンドの世界観があってこそのものだ。お金を掛け、有名なディレクターを起用しても、そのバンドに個性がなければ意味が無い。Smashing Pumpkinsはどんなに凝った演出とも渡り合える唯一無二の存在感を放っていた。


本日の1曲
Tonight Tonight / Smashing Pumpkins

続けて読みたいエントリーたち

0 Responses to “Video of Smashing Pumpkins”


  1. No Comments

Leave a Reply