トップページ > 黄昏コラム > “Google Map” World Ride!

“Google Map” World Ride!

日々お世話になっているGoogleの検索システムに”マップ検索”というものがある。そしてこの検索、ものすごく面白いことが判明した。

まずは自宅の住所を入力してみた。画面右上の設定ボタンで『サテライト』モードへ切り替えると航空写真が表示される。残念ながらあまり鮮明な写真ではなかったものの、なんとなく自宅を確認。
しかし待て。世界中を検索できるというのだ。杉並区でくじけている場合ではない。そこで、デスクトップ・ワールドツアーを開始することにした。

真っ先に思いついた分かりやすいランドマークは自由の女神像であった。まずはニューヨークに標準を定める。

検索ボックスに”Statue of Liberty,NY”と入力。すると地図はマンハッタン上空へ移動する。
そうだ、あの日もフェリーでリバティ島へ渡った。思い出に浸りながら緑豊かな島上空へカーソルを移動させる。
おお!真上から見る自由の女神!

マンハッタン上空に戻るとエンパイアステートビルもくっきりと見える。タイムズ・スクエアの車の渋滞まで見えたのには驚いた。

そして言うまでもなく大いにこの遊びにのめり込む。根っからのインドア人間の眼(まなこ)は今、類い稀なる行動力で世界を縦横無尽に駆け回る!
(あ、あれって英語でなんて言うんだろ!?)興奮状態で次々に都市の上空を移動する!

検索ボックスに目標物の名称を入力し、検索された候補の名称をクリックすると対象が中心に表示される。画面左のスライダーを使えばぐんぐん拡大表示できる。

Question:写真中央に位置する世界的に有名なランドマークは何でしょう?

ヒント1:規則正しい区画。(京都でも田園調布でもありません)

ヒント2:上空からもそこはかとなく漂う欧州臭。
(正解はコラムの最後で)

そして次々に調べまくる!

サグラダ・ファミリア!
NASAのシャトル発射台!
死海のほとり!

そして先程おもむろに出題したクイズの答えは
Answer:エッフェル塔!

さらにズームすると群がる観光客!うわー!

Googleは誇らしげに言う。
『今までの地図は便利でしたが、まだ改善の余地がありました。そこでGoogle では、ダイナミックかつインタラクティブな地図を作ることにしました。』
・・・(興奮疲れ)。
本当に ”ダイナミックかつインタラクティブ” である。


本日の1曲
Magical Mystery Tour / The Beatles

続けて読みたいエントリーたち

0 Responses to ““Google Map” World Ride!”


  1. No Comments

Leave a Reply